<独りぼっち研究室/a>

実践している無駄遣いを少なくする買い物術を紹介する!

スポンサーリンク

f:id:fcl32090:20181006192526j:plain

主夫歴1年半です。

兼業ですけど。

 

 

 

嫁が働き始めてってことも影響してるとは思うんですけど、最近の我が家の貯金事情が1年前よりもフィーバー状態なので「何でかな?」と考えました。

 

 

家計簿をつけていたので要因はすぐに分かったんでもったいぶらずに言うと

 

「買い物の量が減ったから」

 

食費、お菓子代などの金額が減っているから。

 

 

「俺も主夫として少しは成長できたんだ」という謎の感動を前面に出しつつ、無駄遣いを少なくする買い物の仕方を嫁が帰ってくるまでの1時間の間に書きます。

 

 

目次

 

 

 

 

前提①=馴染みのスーパーを作る

見知らぬスーパーに買い物に行くと「あっ、こんな物も売ってるんだ」とか「ここは調味料の品ぞろえが良いな」って羨ましくなり、ついつい多めに買い物をしてしまいがち。

それだけじゃなく、陳列方法や並び順も違うのでどうしてもウキウキしてしまいがち。

たまには良いかもしれないけど、普段の買い物でウキウキしていたら財布のライフが0になっちまうぜ・・・。

 

 

無駄をなくす買い物をする為には馴染みのスーパーを作ること。

まあ、近所のスーパーが良いのは言うまでもないよね。

 

 

 

前提②=在庫を把握する

2人で暮らしていると野菜などの消費期限の短い物をダブって買ってしまうと絶望するしかありません。

ちなみに、我が家で食材のダブり買いをしてしまった時は無駄にしないように実家の母親、もしくは兄貴の嫁さんに「これ買わない?」と格高(格安の反対)で売りつけるのが常とう手段です。

 

 

冷蔵庫の中身を確認せずに買い物をしては必ず無駄に買ってしまう物がある。食材じゃなくて日持ちする物でも増えれば邪魔になることもあるので、買い物をする時は必ず在庫を確認してからが賢い買い物の前提です。

 

 

 

「まとめ買い」は非常に効果的

1日に1回買い物をしていた時よりも、1週間に1回買い物をしている今の方が無駄遣いが少なく済んでいます。

と言うのも、毎日買い物をしているとそれだけ「必要は無いけどあったら自分(他人)が喜ぶ物」が目に入る可能性が高くなるから。

 

夕飯の買い物をしに行ったのにお菓子を買っちゃったりお酒を買っちゃったりってことです。

 

そういう誘惑を撥ね退けるのは至難の業で、できたとしても若干の後悔は残る。

 

 

それなら誘惑される回数を極力少なくするために、買い物は1週間に1回まとめてにして、誘惑される回数を少なくすれば罪悪感も後悔も感じずに済む。

そう考えた結果、我が家では1週間分の食材を買い置き冷凍する生活が続いています。

そっちの方が時間的にも楽だしね。特にうちみたいな馬車馬のように働く家庭にはね。

 

 

 

余談:ポイントカードがあるスーパーでポイントが5倍になる曜日を狙って買い物をするので、1週間分の食材をその日にまとめ買いすればポイントも貯まってウハウハするからこの方法にしています。

 


 

 

 

 

買い物に行く頻度を低くすることが大切

さっきも書きましたが、とにかく買い物の頻度を少なくすることが低くすることが肝心なんだと実感しています。

 

毎日買い物をしている時は「チョコを買っていけば嫁が喜ぶ」とか考えて夕飯に関係の無いお菓子を買ってみたり「今日はお酒飲みたいな」と自分の中の誘惑に負けてみたり・・買い過ぎ&飲み過ぎで無駄遣いしてみたり・・

 

 

仕事終わりに「今日は買い物しなくて良いんだ」と思わせるようにまとめ買いをしていれば余計な物を買わずに済むので、買い物の頻度を低くすればするだけ無駄遣いする可能性は格段に低くなります。

 

 

 

 

買う物を事前にメモするとダブルラッキー

まとめ買いを推奨している我が家ですから、1回で買い物をする量は非常に多い。

1週間に1回の買い物は6000円くらいの量を買っています。

 

そうなってくると嫌なのが「買い忘れ」

月曜日はアレを作って、火曜日は〇〇で水曜日は××だから・・・と買う物が非常に多い。

 

これだと買い忘れが非常に多いので私は買い物に行く前にメモ書きをしてから行くようにしています。1週間に1回の買い物だから多少手間がかかっても面倒には感じませんし、むしろ買い忘れする方がよっぽど面倒だし。

 

 

それに、メモをして買い物をすると余計な物が目に入らずに最短で買い物をできるので尚更オススメです。

 

 

 

「満腹時の買い物」も効果的だが・・・

お腹をいっぱいにしての買い物は確かに効果的です。

購買意欲も空腹時よりは圧倒的に削がれ、無駄な物を買うことはほとんどないでしょう。

 

 

でも、満腹の時は動くことすら億劫だし必要な物すら買いにいくことも面倒。

結果的に「明日で良いか」となって翌日に回してしまい無駄に買ってしまうこともあったので、私はお腹をいっぱいにしてからの買い物はオススメしません。

 

 

 

 

まとめ

 あまり思い詰めて「お菓子は全部無駄」とかなってしまうとストレスだけが溜まってしまうので、たまには無駄遣いを楽しみつつの買い物も重要です。

 

バランス良くできるように経験積みましょう。