<独りぼっち研究室/a>

最近のはてなブログに思うこと

スポンサーリンク

1度ブログから離れてしまったから感じることだと思うんだけど、はてなブログも少し昔の方が良かったなって。

こういうのを俗に「懐古中」と呼ぶのかも知れないが、私は昔のはてなブログの方が好き。

 

だって、なんか最近のはてなブログよく分からないんだもん。

 

 

 

 

□新着記事が無くなった・・・

いつの間にか「新着エントリー」が無くなってますよね。

以前にはてなブログをやっていた時には新着エントリーから面白そうなブログを探しては読んでいましたが、今ではそんなことも出来ず。

 

はてなでブログを始めた方も新着エントリーがあったから少しだけ人目に着くようになっていたのに無くなっちゃたらね・・・

はてなの中の全てのブログのエントリーだったから確かに流れは速くて追うのが大変だったけど、その中で出会える記事も「一期一会」的な感じで面白い記事に出会った時は嬉しかったんだけどな。

 

 

 

□はてなグループって何だよ・・・

新着エントリーの代わりに「はてなグループ」なる新しい機能が出来ていました。

自分のブログの属性に合ったグループに自ら登録して宣伝するってやつですね。

自分が興味のある分野のグループに登録する訳だから、そのグループを見ていれば常に新しい情報が手に入る・・・ってのがメリットなんだと思う。

 

 

けど、落とし穴があった。

グループ登録って複数できてだいたい同じブログがどこのグループでも上の方に来る。

登録さえしていればそれだけ人目に付きやすい訳だけど、探す側からしたらウザくてしょうがない。

明らかに宣伝目的のブログが関係の無いグループに登録して目立とうとする。

 

「目立ちたい」と思ってないブログでも雑記ブログなんかは自然と登録するグループが増えるし。

「ユーザーの利便性」をうんたらかんたらで始めた機能だと思うんだけど、あんまり意味がないと思う。

 

「新着エントリー」だけでも弱いけど、グループだけでも弱い。

ブログ運営側からすれば目立ちたいから出来るだけ多くのグループに登録したいと考えるのも自然の流れだし。

 

 

 

 

□読者数なんて何の価値も無い

話は変わるが、はてなの「読者数」って数字にはあまり意味がないと思う。

このこのブログの読者数は現時点で342人。

 

だけれども、このブログのアクセス数の割合は9割以上がGoogleから。

ちなみに1日1500PVが平均で、Googleからのアクセス関連が1300位。

その他検索エンジンでもう少し増えて、はてなからのアクセスなんてごくごくわずか。

まあ、前と違う分野の記事を量産しているから仕方ないのかもしれないが、読者数なんてあまり意味がないなって思う。

 

そもそも、読者登録も無制限にできるので興味のあるブログを登録していたらとんでも無い数になってしまい、とてもじゃないけど埋もれた記事を読む気にはなれない。

 

 

 

まとめ

なんだかんだ言ってもこれからもはてなでブログを続けていきますけどね。

色々言われているけど、はてなが一番本心に近いことを書いているブログが多いサービスだと思う。

他のブログサービスはもっと検索性悪いのもいくらでもあるしね。

 

 

 

では。