<独りぼっち研究室/a>

褒められることで掃除が好きになるなら褒められる掃除をすれば良い!

スポンサーリンク

我が家は「俺がいるから回っているんだ」と思っているが、他の人によく言われるのは

 

 

「嫁さんに丸め込まれてるだけ」

 

認めないけどね。

俺がしっかりしてるからいつも綺麗な部屋でいられるんだけどね。

 

 

と、個人的な話は置いといて・・・

 

今回は「どこをどうやって掃除すれば褒められるのか?」ってことを書いていきたいと思います。

 

 

 

□窓枠

f:id:fcl32090:20180110124455j:plain

窓掃除なんか1年に1回やれば十分だと思いますよ。面倒だし・・

 

ただ窓枠は1週間に1回掃除すべき。

へこんでいるから埃は溜まるし髪の毛は挟まってるし。

窓を開けてふと下を見たら・・・

 

 

「まあ綺麗!」ってなったら褒めずにはいられないですよ。

うちも嫁が気を効かせて窓枠を綺麗にしたら「明日は大雪か!?」って思いますもん。

 

冗談抜きに、窓枠は褒められる掃除の前提条件です。

 

 

 

□部屋の隅

掃除が下手な人って本当に存在するんだって思いました。

 

嫁の話なんですけどね。

私が帰って着替えている時に「今日は掃除したんだ」なんて言っているからふと下を見てみると通路部分は綺麗でも部屋の端っこや角に埃が溜まっている。

四角い部屋を丸く掃くじゃないけど、端っこなんて気にもしない程の器の大きい嫁なんだと思って誇らしくさえ思えてきます。埃だけに・・・

 

 

掃除機をかける時は小さい口の物を使って端っこの埃も吸引しましょうね。

 

 

 

□タイルの雑巾がけ

タイルの床って近づいて見てみると意外とシミとか多いんですよ。

「昨日のトマト缶がはねたやつだ」とかね。

掃除機を一生懸命にかけてゴミを無くしたついでに雑巾で汚れているところだけサッと。

 

シミが消えれば女性は喜びますからね。いろんな意味でね。

 

 

 

□クローゼットの中身

f:id:fcl32090:20180110124902j:plain

女性の私物をいじってはダメですよ。

思い出とか見られたくない物とかしまってありますから。

 

例えば自分の下着だとか洋服だとかを綺麗に畳んで整理整頓しておく。

それだけでクローゼットが広く感じるし、何と言っても清潔感があって掃除もしやすくなる。

 

普段は中々手が入らない場所ですから、綺麗になっていたら嬉しくなりますね。

 

 

 

□玄関

f:id:fcl32090:20180110124943j:plain

家の入口ですからね玄関は。嫌でも目に付くところではある。

靴が乱雑に並んでいたり隅に埃やゴミが溜まっていたら良い気分ではないでしょう?

 

「誰かが」ではなくあえて自分が綺麗にすることで目立ちやすい玄関ですから、必ず気付いてくれます。

「ありがとう」なんて言われたら常に綺麗にして「もういっそ玄関を俺の部屋にしちゃおうかな」なんて・・

 

 

ならないか。

 

 

 

まとめ

 普段から掃除している人はどこが汚れているか無意識に把握しています。

自分で掃除しようと思っても面倒だし時間もないし・・・

 

 

そう思っている時に1カ所だけでも気になっているところが綺麗になっていれば嬉しくなるもんです。

 

それが「褒められる」ことに繋がって、結果自分が掃除好きになって嫁が掃除しなくなる。

そして今度は嫁が掃除したら「綺麗になったね、君の見た目も」というのを繰り返しながら生きていくのが「結婚」なんだと思います。(よく分かんねえな)

 

 

では。