<独りぼっち研究室/a>

偏見がいっぱい!?悪酔いしない方法!

スポンサーリンク

f:id:fcl32090:20171113164912j:plain

お酒飲むのが好きかって?

 

 

好きに決まってるよ、週に8回は飲んでるくらいだからね。

 

 

お酒ってのは上手く付き合えば本当に良いもんで、飲んだ日の夜は寝やすく、次の日の朝は起きやすくなる(個人的見解です)

一人で軽く飲むのも良いが、皆で飲むと楽しさ万倍でさらに気持ちよくなる。

 

ただ、飲み方を知らなくて失敗することってあってね・・・口から何かが出てくるくらいならまだしも、目上の人に絡んじゃったり気まずいこと言って友人関係が悪くなったり・・・

色々な経験をして少しずつ大人になった?私がこれまで培ってきたお酒の飲み方の知識をとてつもない偏った個人的見解で書いていきます。

 

 

 

〇一気飲みしない

初めて飲み会をしたのは20歳になってからちょうど1か月後。

6年前の2月15日ってのは凄い覚えています。

さらに、次の日に

 

「もうお酒なんて絶対飲まない!!」

って心に決めたのも覚えています。

何があったかは想像に容易いと思いますが、飲み過ぎてゲーゲートローチを飲んだ時並みの気分になっちゃったからです。

お酒を飲んだことなんて当然初めてだったからとりあえずジュースみたいなお酒を先輩に言われるがままにその場のノリでガンガンとペースを考えずに飲みまくってしまったんです。

 

慣れてきた今だから分かるけど、お酒ってのは少しずつチビチビと飲んだ方が気持ちよく酔えるんです。

アルコールが回るまでには少し時間がかかるので、一気飲みすると自分の限界点を軽く超えて飲んでしまうことになります。

チビチビと飲むことで自分の限界を知りながら気持ちよくお酒とお付き合いしましょうね。

 

 

 

〇「ウコンの力」は効く

「ウコンの力」って聞いたことはあると思います。

ukon.house-wf.co.jp

私の飲み仲間の間ではこの「ウコンの力」の底知れない力が信じられています。

「酒飲む前にウコン飲んでおけよ」ってのは合言葉で「今日は浴びるほど飲むから覚悟しておけよ」って意味です。

何がどうとかは知りませんが、悪酔いしないためにはウコン!※あくまで個人的見解です。

 

 

 

 

〇「ジュースみたいに飲める」は危険

 ビールって慣れていない人からすると不味いですよね。

初めて飲むような人と席を一緒にする時も結構あるんですけど、だいたいビールは不味いって言いながらカクテルを飲むんですよね。

カクテルかどうかは知らないけどカルアミルク飲む女性は好きです、というか女性が好きです。知らねえよ

 

これも酒を飲みながら調べたり聞いたり見た情報なんですが、ビールなんかよりもカクテルの方が結構アルコール度数高いのあるんですよ。

ビールって3%とか5%なのに対して、カクテルって少なくても7%くらいあるようなイメージ。

まあ、アルコール度数が2%変わるとどういうもんなんだってのはよくは分かりませんがね。ウィ、ヒック

 

飲みやすいからってガンガン飲むのは危険だよって意味ね。

 

 

 

〇食べながら飲む

空きっ腹にお酒を入れると酔いが回りやすくなる。

これには根拠があって、空きっ腹つまりお腹が空いているというのは胃に何も入っていないってこと。

そこにお酒をジャブジャブ入れたら当然体の中(血液中)のアルコール濃度が高くなってしまって酔いやすくなるって事っす。

お酒飲んで食べると結構太るからお酒も食べるのも程ほどにね。

 

 

 

・飲む前に少しお腹に物を入れる

私が良くやるのは、仕事終わりに飲みに行く時はコンビニでおにぎりとウコンをセットで買っておにぎり食った後にウコン飲むってやつ。意外とこれが効く。

 

やるかやらないか、はたまたやられるかはあなた次第です。

 

 

 

〇飲む量・時間をあらかじめ決めておく

私みたいに自己管理能力が低い人間はできません。しらふですら自分のことを管理できないのに酒が入ったらね・・・

 

って言うのは嘘で、飲む時間と量を決めるってのは結構簡単にできることなんです。

どっちも一緒にいる人に頼めば良いだけ。事前に「これくらい飲んだら止めてね」とか「何時になったら止めてね」って言っておけば良い。

上級者になると時間を決めておいてその時間に迎えなり代行なりを頼んでおく。

飲み足りないとは思いつつも迎えが来たなら仕方ないとほろ酔い気分で帰っていきます。

「もう少し飲みたいな」くらいが1番気持ち良いことを知っているんですね。

 

 

 

〇「ちゃんぽん」しない

「スープの中に麺と野菜を盛りだくさん入れないってことじゃないよ。」

 

 

は?って当時の上司から最初聞いた時はなりましたが、今では年下の方に自分で言っている時があるような気がします。

ちゃんぽんってのは色々なお酒を飲みまわすこと。

ビールの次はハイボールに梅酒でしょ、慣れてから日本酒で・・・

 

ビール好きなのであんまりちゃんぽんはしませんが、3種類以上飲むと全部美味しくて飲みすぎちゃいます。

 

 

 

〇温かいお茶を間に飲む

特に今の時期はビール4~5杯飲んだ後に暖かいお茶を飲むのが気持ち良いんです。体温まるし。

間にお茶挟むことで少し冷静にと言いますか、酔いが醒める感があるのでついつい調子に乗って飲み過ぎちゃう派の人にはオススメです。

 

お茶でなくても温かい飲み物なら何でも良いと思いますがね。

 

 

 

〇ウィスキーは悪酔いしやすい

今まで書いていることもこれから書くこともあくまで個人的見解ですよ。

 

「ウィスキーは酔いやすい」ってのも結構私の中では信ぴょう性の高い情報です。

飲んでると頭痛くなってくるし。

根拠はない、体質の問題って可能性もありますがね。

 

 

 

〇毎日飲んでると酔いやすくなる

 週3~4くらいのペースで外で飲んでいた時期があります。

家にいる時は缶ビール2~3杯程度に抑えることが出来るんですが、外だと雰囲気もあって飲み過ぎてしまうことが多々あります。

自分で「飲み過ぎた」ってのを連続でやっていると次の日に飲んでも酔いやすく感じます。

 

その為に「休肝日」って言葉があるんでしょうね。

仕事も1週間に2回は休むのだから、大切な肝臓様にもホワイトな環境を提供できるようにしましょうね。

 

 

まとめ

おにぎり食ってウコン飲んで、一気飲みは絶対NGで浮気(ちゃんぽん)はなるべくしない。

お酒は用法・用量をしっかり守って上手く付き合っていきましょう。