読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故、俺は外食が嫌いなのか?会食恐怖症?

f:id:fcl32090:20160529222527j:plain

思い返せば物心付いた時から外食が嫌いだった。

「今日は○○食べに行くよ」と母親に言われると露骨に嫌な顔をしていたと言われるし、5歳位の時は行きたくなくて泣き出したこともあるらしい。

その時の記憶は無いけれど、今でも外食するのが本当に嫌だ。

 

 

ということで、何で私が外食が嫌いなのか自分の中で整理する為&外食が嫌いな人もいるんだよという意味を込めて記事を書いていきます。

冒頭で語尾を変えてみたのは気分です、気にしないでください。

 

 

 

持ち帰りは大丈夫

外食が嫌いとは言っても、決して食べ物の味が嫌だとかそういうことではありません。

お店の中で食べるのが嫌ってことです。

お店で買ったものを家に持ち帰って食べるのは好き。母親や彼女が作ってくれたご飯も美味しいけど、持ち帰ってきたものでも同じくらい美味しいと感じるものは結構あります。

 

 

 

衛生面とかも結構ニブイ方

「店の中が汚くて嫌」

「知らない人間が作っている物なんて食べられない」

という訳でもありません。

友達のお母さんが作ったおにぎりはちょっと嫌だけど、お店の料理はむしろ家よりもしっかりしているイメージを持っているので、衛生面はほとんど気になりません。

高校生の時に飲食店でバイトしていて、結構テキトーなことを知っているけど、他の人はちゃんとやっているんだろうなという勝手な妄想ですけどね。

 

性格的にもそんなに細かいことというか、そういうのは気にならないです。

 

 

 

外食が嫌いな理由

ここからが本題?で、私が外食を嫌いな理由を書いていきます。

まあ、外食が嫌いというよりは「人が嫌い」とか「人が苦手」なんじゃないかって思うような理由になってます。

 

 

 

理由①:人目が気になる

とにかく人目が気になります。

自分に興味のある人間なんてせいぜい目の前で食べている人くらいなもんだけど、周りに座っている人が「今どこを見ているか」とか「何をしているか」とかが気になってしまうんです。

 

これに関しては、私はが多く集まるところが嫌いなのでその関係で嫌なんだと思うんですよね。

人が多いところに行くと頭が痛くなったり落ち着かなくなったり・・・挙動不審になるんです。

 

 

 

 

理由②:少食だから

25歳男性の中ではかなり少食な方だと思います。

定食屋で1つの定食頼んでも無理して食べる時もあるし、お昼ご飯もコンビニのおにぎり2個とかでお腹一杯になってしまう。

だから、外食で食べきれない不安もありますね。

家で食べる分には自分でご飯の量を調節できますが、飲食店だとせいぜい「大盛」とか増やすとくらいしか頼めなさそうだし。

大盛なんて頼んだことないし、頼んでも絶対残すから今後も頼まないと思います。

 

せっかく楽しみの1つでもある食事なのに、「食べきれるかな?」と不安な気持ちを抱えながら食事するのも外食が嫌いな理由の1つです。

 

 

 

理由③:外食だと味がよく分からない

「食べきれるかな?」と不安を抱えている時の話ですけど、そんなときは出された物の味もよく分かりません。

「美味しい?」と聞かれればとりあえず「美味しい」とは答えるようにはしていますが、実際はそれどころではな完食することに精一杯。

とてもじゃないけど料理の味を楽しめるような気持ちの余裕はありませんね。

 

食事することは楽しいと思うから好きですけど、何か他のことに集中して味がしないってのはどうにもね・・。

 

 

 

 

これって会食恐怖症なんじゃね?

会食恐怖症とは?

 

外食や他の人と一緒に食事をする時に吐き気やめまい、食べ物が喉を通らないなどで食事が出来なくなる心の病です。

不安神経症の一種で対人恐怖症の一部とも言われています。
男性よりも女性に多く、思春期に発症することが多いようです。

 引用元:会食恐怖症(外食恐怖)と克服法

まあ、症状はあんまり当てはまらないですね。

ちょっと違うけど「食べ物がのどを通らない」って点は「食べても味がしない」に少しかすっているのかなと。(無理があるかな)

そもそも、発症?した(自覚がある)のは思春期よりもずっと前の5歳とかそんなもん。

学校の給食の時も食べるのは人一倍早かった。けど、食べる量が少なかったから「食べきれるかな?」と不安を感じていた時期もありました。

その当時の記憶とか不安が今も残っているんだとしたら、この「会食恐怖症」ってやつに当てはまるんでしょうね。

 

 

 

世の中には外食が怖いという人もいるから無理させないでね

外食すると楽しいと思う人もいます。確かに、いつもとは違う空間・雰囲気で食事をするのは気晴らしにもなりますし、普段できない会話をできるというメリットもあります。

 

それを理解した上でも外食が嫌いだと思う人もいるんです。

今の時代、どんな症状にも病名というか名前を付けて不安を煽っている部分も少なからずあるでしょうが、実際に外食が怖い・嫌いという感情を覚えている人もいるので無理させてまで外食するのはあまり良いことだとは言えません。

慣れるまでは人の少ない飲食店を選ぶとかの工夫も必要なので、そこは慎重に判断して外食先を選んであげましょう。

 

 

 

私が外食嫌いな理由の結論

食べきれない不安を抱えているからというのもあるでしょうけど1番大きな理由は「人がいっぱいいるから」とかそんなもんだと思います。

知らない人達と同じ空間にいるだけで頭が痛くなったりする人間ですからね。(これだと対人恐怖症とかに当てはまるのかな?)

 

 

 

では。