ブログを始めて1年前の自分と変わった(と思っている)こと!

ブログに出会えて良かったかと聞かれれば、そりゃ良かったですよ。

なんかね、1つの居場所を手に入れた感覚ですかね。

別に現実世界で邪魔者扱いされている訳でもないですけど、居場所が増えるというのは嬉しいことです。

 

 

今回は、ブログに少しだけ感謝しつつ、ブログを始める1年前の自分と現在の自分ではどう違いがあるのかを書いていきます。

正確には1年と2か月前ですけど。

 

 

 

目的意識を強く持てるようになった

「なんでこれをやるの?」って言うのをその物事に取り組むときに自分なりに考えて行動できるようになりました。

 

今までは「作業」としてこなしていた仕事も、目的を自分なりに見出すことで面白さや難しさを理解できるようになり、仕事に少しだけハリが出たと思っています。

仕事だけでなく私生活でも同じで、スケールは大きくなりますが「人生の目的」みたいなのを考えるようになりましたね。

「どうして生きてるのか?」「どうして生まれてきたのか?」「自分はどんな人生を送りたいのか?」

ということです。

答えはまだ見つかっていませんけど、考えないよりは答えに近付けている感覚はありますので、その点でブログをやっていて良かったと強く思っています。

 

 

 

伝える力が上がった

「人に伝える力」という意味なんですが、はっきり言いますとこれに関してはあんまり実感がない。

会議なんかでプレゼンする機会が増えて褒められることは増えましたが、それはあくまで「プレゼンする機会が増えた」ってだけで、確率の問題なんじゃないかなって思いますね。

 

ブログを始めて1年以上経つので、自分の中の言葉が増えたのは確かです。

でも、言葉が増え過ぎて面倒くさい言い回しをしている部分もあるので、伝える力が上がったというよりは「知っている言葉が増えた」の方が正しいのかもしれません。

まあ、自分の気持ちを表す言葉が増えた=伝える力が上がったってことにしておきます。

 

 

 

続け方のコツを掴めた

25年間「自分」やっていますけど、今まで「続ける」ってことが本当に苦手だったんです。

中学・高校生の時に本気で悩んだ記憶もあります。

 

何をやっても続かないんですもん。

ゲームは楽しかったから続けられたけど、高校3年生くらいになるとそのゲームですら面白い・楽しいと思えなくて徐々に時間が減り、2年位まったくと言って良い程やらなくなりました。

その他にも自分で「これをやるぞ!!」って意気込んでやったことでもすぐにやめてしまい続かない・・・ってのを何百回(冷静になって考えるともうちょい少ないかも)繰り返したことか・・。

 

ブログをやっていることで「どうすれば続くか?」ってことに少しだけ答えを見出せたと思っています。

「楽しいことをやる」ってことだけなんですけどね。

自分の人生25年の中で最も長く続けているのは「ゲーム」で、何でゲームだけは続けられたのかを考えると「楽しかったから」なんですね。

一時期ゲームをやめたのは単純に飽きたからでしょう。

そして、今ではまたゲームにドはまり中・・だって、面白いんだもん!

 

続かなかったことに関しては続ける意味も無かったのかもしれないし、続けたければ今度は楽しみを見付けることから始めれば良いと思っています。

 

 

 

 

どうすれば上手くいきやすいのか考える習慣が付いた

何回かやっていることだと自分の中で成功パターンが出来るじゃないですか?

それを頭の中でイメージ出来るのであれば良いのですが、そこまで頭の性能が良くないのでね・・・

ブログを始めたことで成功パターンを言葉として具現化する習慣が付き、自分の強みを理解した上で行動する習慣が少し・・・ほんの少し付きました。

 

 

自分の場合は大抵思い切りが良くないことで失敗するパターンが多かったので、そこに気付けただけでも十分です。

今でも思い切りが良い方ではありませんが、1年前の自分と比べると飛躍的に向上したと思っています。

 

 

 

行動力が上がった

自分に都合良く考えたら行動力も上がったかなと思います。

ブログに書いたことはやろうという姿勢はあるし、時々抜けたりはするけどやることの方が断然多い。

 

hitoribotti.hateblo.jp

 この記事にも書いたけど、自分は部屋の掃除をほとんどしない。

1か月に1回するかしないかで、飲食したりはしないからごみは散らからないけど本がそこらここらに置いてある。まあ、寝たいときに読む本とか起きた姿勢で読む本が何となく自分の中で決まっているから規則性はあるっちゃあるんだけどね。

 

上の記事内では「休みの日に毎回掃除する」って書いたけど、昨日は朝に早起きして掃除してみた。

たぶんだけど、ブログにこんなことを書かなければ朝から掃除なんてしないと思う。

ブログのお陰というよりは、頭の中で考えていることを文章として具現化したからなんだろうな。

 

 

 

面白いことを面白いと思えるようになった

性格はひねくれているけど、物言いは素直な子です。よく言われます。

 多少変わったところがあり、無口だけど話すときはストレートに言葉を発してしまうような子です。

 

ブログを始めなかったら、面白いことを「何となく面白い」としか認識できなかったと思ってます。

ブログに色々と文章を書くことで自分が面白いと思っていることを明確にできたから、面白いことが面白いと強く認識できたんです。(なんかよく分からない文章になっちまったぜ)

 

 

 

幸せを感じることができるようになった

hitoribotti.hateblo.jp

 いつも通りあまり反響の無かった過去記事。(昨日の記事だけど)

幸せについて本気で考えるって自分のイメージでは「不幸せな人が幸せになりたくて幸せについて考えるんだろうな」っていう失礼なものを持っていました。

 

しかし、ふとした機会にブログに幸せについて書いてみると「幸せ」っていうものの形が気になって仕方なくなてしまったんです。

何冊も本を買ってみたり、ブログに書いてみたり、1人ボーと考えてみたり。

 

答えは見つかっています。

ですが、答えは1個だけじゃなくて何個もある気がするからまだほんの一部しか見つけていないんでしょう。

これからも幸せになるためにブログに書いて幸せの形を追求していきます。

 

 

 

やりたいことを意識して生活できるようになった

「このブログ書いている人危ないよね」って思われるかもしれませんね。

幸せについて考えてみたり面白いことを追求してみたり・・・もしかしたらひどく悩んでいるのかもしれませんが、自分では心身共に健康だと思っています。

 

やりたいことは言っても小さいことから大きなことまで様々です。

「本を読みたい」ってのもやりたいことだし「旅行に行きたい」っていうのもやりたいことです。

それを意識して生活することで自分の生活スタイルや趣向が分かってきますし、仕事などのやりたくないことをやっている時にやりたいことを意識していると自然と力が湧いてくるイメージがあります。

結果的にすべてが良くなる方向に持っていきやすくなるって訳です。

 

 

 

 

まとめ

「継続は力なり」という言葉がありますが、方向性さえ間違えずにやっていけば少しずつ成長できると思うのでこれからもブログを地味(地道)にやっていこうと思います。

1年後の自分が成長できているか、はたまた人としてさらにクオリティを下げているかは自分次第ですから、少しは真剣味を出しつつやっていきます。