ドラゴンマニアレジェンド!交配&配合に関するテクニック&情報をまとめてみた!

f:id:fcl32090:20160216132835p:plain

http://www.gameloft.com/dragonmania-legends/

流石に1人で交配(配合)表を作るのは無理なので、それに関しては既出のwikiで確認してください。

wiki内の注意書きにもある通り、全てが全て合っている訳ではなく、あくまで色々なソースから情報を善意で集めていただいているので変な意見とか書かないようにしてくださいね。(私は交配表作成には関わっていません)

ドラゴン交配表 -ドラマニ攻略Wikiまとめ【ドラゴンマニア・レジェンド】 - Gamerch

 

 

 

前置きはさておき、本題に入っていきます。

タイトルにもある通り、ドラゴンマニアレジェンドの配合に関するテクニック&情報をまとめてみました。

ソースはほとんど自分です。(2個位はネットのどこかで拾った情報)

より正確な情報を提供する為に記事の手入れはしていきますが、本当に合っているかどうかは保証できるものではありませんので、参考程度に見ていってください。

 

 

 

 

交配表通りでなくても生まれることもある

これは確実な情報ですが、上記wiki内に書いてある交配表通りでなくても属性がマッチしていれば思い通りのドラゴンが生まれることがあります。 

 最近だとエージェントドラゴン(SR)とライトニングドラゴン(HR)でドラキュラドラゴン(SR)が生まれましたし、同じ組み合わせでオーロラドラゴン(SR)が生まれました。

どちらもwikiには書いていない配合です。(2016年5月14日時点)

 

しつこいようですがこの例が稀な訳ではなく、wiki内には載っていない配合がまだまだ腐るほど(言葉悪いですけど)ありますので、自分の手持ちのドラゴンでレベルの高いドラゴン同士を組み合わせてみると予想外のドラゴンが生まれることがありますので試してみてください。

 

 

 

親の属性を最低1つは受け継ぐ

配合の基本情報として、両方の親の属性を最低でも1つは受け継ぐというルールがあります。

従って、どちらの親の属性にも無い属性が入っているドラゴンが生まれることはありません。(レジェンドドラゴンは別としてね)

逆に、狙っているドラゴンの属性が両方の親を足して揃えば何でも生まれる可能性があるということです。

 

 

親1=火&風

親2=雷

子供はこのすべての属性を受け継ぐこともあるということです。(これが生まれればSR種ですね)

 

 

 

 

配合でも属性が1つのドラゴンが生まれることがある

2週間ほど前にラバドラゴン(UC)とスモークドラゴン(UC)を何の気なしに配合したことがありました。

別に何が欲しいとかそういうのもなかったのですが、生まれたドラゴンがまさかのファイアドラゴン(UC)でしたとさ。

まさかまさかの100ゴールドで買える最低級のドラゴンが交配で生まれるとは・・・属性火だけだし・・・レベルが双方とも低かったって言うのもありますが、ショックでしたね。

 

UC種のレベルの低いドラゴン同士の配合だと属性が1つのドラゴンが生まれるかもしれないので時間を無駄にしたくない方は要注意です。(配合したのは両方ともレベル5とかだったような気がします)

 

 

 

 

配合よりも孵化にかかる時間の方が長い

ダラダラ書くつもりはないのでね。

大体は配合よりも孵化にかかる時間の方が長い。時々配合と孵化の時間が一緒っていうパターンも存在するけど、孵化の方が短いってことはありません。

 

つまり、最初にエッグネストを最低2つ卵を置けるように強化しておいた方が良いですよ。

 

 

 

 

配合は絶え間なくやっていた方がお得

レアなドラゴンをゲットできる数少ない方法でかつ1番手短で金がかからないのが配合。

その他にはアリーナで勝ち進んでちまちまHR種のドラゴンくれたりイベント上位10人だけSR種とかの鬼設定だったりやたら高いジェム設定(値段設定)でユーザーから金を巻き上げたりするのはドラマニの良いところなので、配合は絶え間なくしていた方が確実に良いです。

 

 

 

 

レベルの高いドラゴン同士の方がレア種は生まれやすい

これもだいぶ既出の情報なので短くいきます。

LV10のドラゴンを2頭配合するよりもLV20のドラゴンを2頭配合した方がR種以上が生まれる確率はグーンと上がります。

「グーン」とはいうものの、数値を出せと言われても無理なので・・・

 

勘弁してください、旦那ぁ~。

 

 

 

 

レアなドラゴン同士の方がレア種が生まれやすい(かも)

(かも)が付いている見出しのところはあくまで個人的見解で保証もできないし立証もできないという意味なので、そういう目で見てください。

 

UC種2頭の配合よりもHR種とかSR種2頭の配合の方が確率的によりレアなドラゴンが生まれる印象があります。

ただ、HR種とかSR種のドラゴンはゴールド生産量が高い関係で早めにレベルを思いっきり上げるので、もしかしたらただの勘違いの可能性も高いです。

 

 

 

 

LV10同士の配合でもHR(ハイレア)種が生まれた

ビードラゴン(R)とメテオドラゴン(R)がLV10の時に配合してライトニングドラゴン(HR)種が生まれました。

配合回数は2回か3回。

ライトニングドラゴンとか名前がね・・・男心をくすぐると言うかね、フォルムもカッコいいもんね。もうね、3頭も配合で作っちゃいました。

 

 

 

って話はどうでも良いんですけど、LVが低くてもHR種くらいであれば中確率(こんな言葉があるのかな)で生まれます。

 

 

 

 

期間限定ドラゴンは期間のみ配合可能

1週間限定の配合とか1か月限定の配合とか毎週&毎月ありますよね?

あれは期間内しか配合できないので、期間内に必死こいて配合するしかないです。(ジェムで買えば話は別だけど)

その後いくら試しても駄目だったので、たぶん駄目なんだと思う。

もしかしたら、そのうち普通に配合できるようになってるかもしれないですね。気付かないうちにしれっとね。

 

まあ、期間内に配合することをお勧めします。

 

 

 

 

イベント報酬のドラゴンはイベント後に期間限定で配合可能になる(かも)

イベント上位10名しかゲットできないレジェンドドラゴンよりもレジェンドなドラゴンは、イベント終了後の期間限定配合に出てくる場合があります。

何だったかは覚えてないけど、いたような・・・いないような・・・いや、化k実にそんなのがいたんです。

名前は覚えてない、ごめんなさい。

 

とりあえず、期間限定配合は無課金ユーザーにとっては大切っす。

 

 

 

 

LV20を超えたドラゴンだとSR種が生まれやすい(体感)

これは完全な体感のお話。

LVが20を超えたドラゴンを配合すると比較的SR種のドラゴンが生まれやすくなると思っています。

 

ライトニングドラゴンとエージェントドラゴンの配合を8回繰り返してSR種が2匹HR種が4匹UCが2匹生まれました。(R種はいなかったと思うんだよな)

そんなところです。

 

 

 

 

諦めずに粘り強くやる事が成功の秘訣

最後は精神論で締めときますわ。

無課金ユーザーは配合にすべてをかけましょう。

そして、待ちましょう。そう、諦めずに粘り強くね。

 

 

失敗したって良いじゃない、明日があるんだもん。ね?

 

 

 

 

まとめ

途中から話口調変わっていますが、それは休憩はさんだりドラマニやったりしているからなので気にしないでください。

配合に関して他に分かったことがあって、なおかつ暇だったらまた更新します。

 

 

では。

 

 

 

関連記事

 

hitoribotti.hateblo.jp

hitoribotti.hateblo.jp

hitoribotti.hateblo.jp