衝撃!敬語を使えない原因!

衝撃を受けました。

 

親から「年上の人と初対面の人には敬語を使え」と厳しく(今ではコンプライアンス上書けないような方法で)指導されてきて、年上の人と初対面の人には敬語を使ってきたのです。

そんな人生の中で初めて年上の人に敬語を使わないシチュエーションを見たのは中学時代です。

とある男の子が、当時30前くらいの女性教諭に向かって呼び捨て&「分かんねーよ」なんて言葉を発したのです。

当時の私には考えられない事でしたね。

まさに衝撃を受けました。

 

 

今さらながらそんな事を思い出し、何で敬語が使えない人がいるかについて考えてみました。

 

 

敬語を使えない原因

 

 

 

1.そもそも敬語が分からない

 敬語が分からないなんてことあるの?と思うでしょう。

たぶんですが、敬語が使えない人の中には本当に「敬語が分からない」人がいます。

依然と言うか、ここ最近の話ですがとある職業派遣センターから女性従業員を派遣社員として会社が3人受け入れたことがあります。

2人は20代前半、1人は19歳位だったかと記憶しています。

 

私の第一印象としては2人の20代女性の方はとても大人しそうで良かったのですが、19歳の方だけは明らかに「こいつ、やばいな」という目と顔をしていました。

「派遣センターってこんな人も派遣してくるんだ」と思う一方、「うちの会社どんだけ人いないんだよ」とも思い、会社の将来を不安視したのは内緒です。

 

で、その19歳の人がタイトル通り「敬語が使えない」人だった訳です。

仕事を教えていて、何かを聞き返す時は「えっ?」や「んっ?」・・・5つしか年は離れていませんが「今どきの若者は!」とか感じたのを覚えています。

「私は友達じゃないんすけど」なんて言ってやろうかと思いましたが、どうせ辞めるだろうから、放っておくかと気にすることもしませんでした。

 

その後、案の定2か月程度で辞めていった訳ですが、その期間にした仕事内容がまあ酷かった。

こんな事言っちゃなんですが、「頭悪いから敬語使えないんだろうな」と思うような感じです。

 

本当に敬語が使えない人ってのが1番舘ひろし・・・じゃなくて、たち悪いです。

 

 

 

 

2.どういうシチュエーションで使って良いか分からない

 「敬語が分からない」と同じようなものですが、敬語が分かっていてもどういう時に、そしてどういう人に使って良いか分からない人もいるようです。

初対面の人、年上の人には敬語を使うっていうのは分かりそうなもんですが。

 

そして、敬語とタメ口の使い分けが難しくて混乱するから、結果的には敬語を使わなくなる。

なんでそういう結果にたどり着くのかは分かりませんが、そうなってしまったのだから仕方のない事なんですかね?

 

 

 

3.立場を理解していない

「みんな同じ!みんな平等」という意識が強すぎるんでしょう。

自分の社会的な立場を理解せずに、平等だからを信じて「誰にも敬語を使わなくても良い」というのは実に秀逸な意見・行動だと思います。

見習いたいところですが、私にはそんな思い切りの良さも度胸も無いので、 不可能です。

 

確かに、今では雇用主と従業員ですら平等と言う形も浸透してきていますから、そういう考えでも間違ってはいないのかなと思います。

 

 

 

4.タメ口がフレンドリーだと信じ込んでいる

「ほら、あたしって誰にでも人見知りしないからさ」

なんて言っていた方が確かにフレンドリーに感じますね。

仮に、言っているのが自分より年下の女性だったとしたら・・・ちょっと嬉しいかも。←

 

私みたいなのは除外して、一般的な感覚としてより多くの人が思っているのは「初対面なのにタメ口?何様だお前!」というものです。

決して「フレンドリー」だとは思われず、常識の無い人間としてその人の頭の中にインプットされてしまいます。

 

それでも良いから敬語を使わないのかもしれませんね。

 

 

 

 

5.芸能人に影響されている

一時期ネットでも話題になりましたよね?

実家で録画してあるダウンタウンさんが出ている番組を何気なく見ている時に「うん、そう」と若い女性タレントが言っているのを見かけて、ぞっとしました。

とうとう全国ネットでも「敬語が使えない系」の人が現れたのかと。

 

そういうキャラで売っていくのが戦略なのかもしれません。

それはそれで良いビジネスの仕方だと思います。

しかし、それに憧れて敬語を使わないというのはどうなんでしょう?

 

あえて私の答えは書きません。何となく察していただければ幸いです。

 

 

 

6.親が誰にでもタメ口だから

飲食店に行くとよく見かけます。

子連れの夫婦らしき方たちが「これってお美味しいの?」なんて言葉を店員さんに発しているのを。

「美味しいからメニューとして出してんだろ」と心の中で突っ込みを入れつつ、「何故タメ口?お前は友達か!」と、またもや心の中で突っ込みを入れる自分。

 

そのやり取りを見て育った子供が敬語を使えなくなるのは自然な事ですよね?

子は親の背中を見て育つと言いますから。

 

子供が出来た時は気を付けないといけませんね。

自分が赤っ恥をかくだけならまだしも、子供が将来苦労してしまうでしょうからね。

 

 

 

 

研究成果

なんだか愚痴っぽい記事になってしまいました。

 

それだけ「敬語が使えない人」には嫌なイメージを持っているのだと思います。

このイメージは私だけでなく、他のより多くの方のイメージと共通していることを願っています。