読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あなた」は何のためにお金を稼ぐの?

日々、お金に執着する生活を送っていると思っています。

働いて貰うのはお金だし、休日に自分の楽しみである読書をするにも本を買うためのお金が必要だし、どこか出かけるにもガソリン代だったり食費だったりととにかくお金がかかります。

資本主義とやらだからお金が中心になる生活になるってのも仕方ないことなんですかね?

 

と、難しいことを考えるのは性に合わないので、早速本題に入っていきます。

 

 

 

お金は何の為に稼ぐのか?

ここで書いていくのは私の頭の中にある「お金を稼ぐ理由・目的」です。

ここに書いてあることだけが全てではないので、もし他の理由を知っている方がいたらコメントしてくださると感激します。

 

 

 

 

1.お金を稼ぐ為

お金の為にお金を稼ぐというのもあると思います。

お金というのは、それを使って何かの目的を達成するものですが、目的を忘れる・もしくはそっちのけで「お金を稼ぐ」という手段の方に夢中になってしまう。

よく「お金大好き」なんていう人がいますが、まさにこのパターンですね。(私のことか!)

どこかで見た言葉ですが

「手段が目的を凌駕する」って言葉がぴったりです。

 

 

 

 

2.生活する為

 私の周りの大人は皆口をそ揃えて言います。

「お金を稼ぐのは生活する為」と。

確かにそうですよね?

どれだけ綺麗事並べて幸せになろうとしてもお金が無けりゃ何も買えないし、どこにも出かけられない。むしろ、食べる物さえ無くなってしまいます。

今の時代、電気代だのガス代・水道代や保険料なんてのも品目別に分けられる位の出費の数がありますから、生活する為にはとにかくお金が必要なんです。

なんだかんだ書いている私も「生活する為」にお金を稼いでいるというのが一番の理由です。

 

 

 

3.日々の生活をより良くする為

「生活する為に稼ぐ」よりも1ランク上の理由です。

「自分の生活をもっと良くする為」にお金を稼ぐというのもお金を稼ぐ立派な理由と言えるでしょう。

私の中ではこの「自分の生活をよりよくする為」というのがお金を稼ぐ理由の中では一番しっくりきます。忘れてしまいがちですけどね。

 

「美味しいご飯を食べたい」

「良い車に乗りたい」

「良い家に住みたい」

「きれいなお姉ちゃんとあんな事やこんな事がしたい」

「新しいパソコンが欲しい」

小さい欲求なんて書けば書くほどあるのでこの位にしておきます。

 

簡単に言うと「わがまま」みたいなもんですね。(ちょっと違うかな?)

生きている以上、自分の生活をより良くしたいって思うのが普通でしょうから、この理由が「お金を稼ぐ理由」としては一番しっくりくるんでしょうね。

 

 

 

 

4.家族の為

これも自分のことと言えば自分のことになるのでしょうが、「家族の為に稼ぐ」というのも聞いたことがあります。

子供がいない私にとってはあまり実感が湧かないんですけどね。

に生活しているわけですから、その方達の幸せの為に働くというのも何となくではありますが理解できます。

 

 

 

 

5.将来の自分の為

老後のことなんてあまり考えた事はありません。

今を生きるのに精一杯ですし、今はとにかく考えるより一生懸命働いたり勉強したりして色々なものを蓄える期間だとも思っていますから。

でも、いずれは自分の老後について考えなくちゃいけない時がやってくるわけで。

 

仕事を定年退職して退職金を貰って、孫が生まれるかもしれなくて、もし孫が生まれたらお祝いやらプレゼントやらを買ったりしなくちゃいけないし、年金は貰えるかもしれないけど雀の涙程かもしれない・・・その時には物価も上がっているかもしれないから

「お金って超大事じゃん!」

この程度しか考えられません。

でも、老後の事を真剣に考えた時にお金が必要なこと位は分かっていますから、お金を稼ぐ目的として「将来の自分の為」というのも納得できます。

 

 

 

 

結局何の為にお金を稼いでいるんだろう?

 私の中でお金を稼ぐというのは目的であり、手段でもあります。

お金がいっぱいあれば嬉しいというか安心しますし、お金を稼ぐ以外にも楽しいと思えることもたくさんありますからね。

結局のところ、まだ答えは決まっていません。

今の段階で思うことは「答えなんて出るのかな?」ってことだけです。

自分の中で「お金を稼ぐ理由は〇〇だ!」ってなったとしても、それが必ずしも正解だとは限らない。

歯切れが悪いですが、これが今の全てです。