今更聞けない!Twitterで友達を増やす方法!

「おいおい、現実世界でも独りぼっちなのに、Twitterでも友達なしの独りぼっちかよ・・・」




どうも、独りぼっち研究室こと独りぼっち研究室です。
ハイテンションで気持ち悪いなと思ったあなた。


そうです。
独りぼっち研究室はお酒を飲みなながら記事を書くから、常にハイテンションなのです。


そんなハイテンションな私が今回書くネタは
「Twitterで友達を増やす方法」パチパチ
「Twitter フォロワー」
この記事とかぶる部分はありますが、フォロワーではなくて友達ですから、改めて書いていきます。




Twitterで友達を増やす方法




1.まずはプロフィールをちゃんと書こう!

Twitterはプロフィールの重要度がかなり高いです。
お友達が増えるか増えないかはプロフィールに全てかかっていると言っても過言ではありません。(過言です。)

共通の趣味を持っている人を探すのがTwitterですから、プロフィールに自分の好きな物事をいくつか書いておけば、自然と友達が増える環境が構築されます。

また、フォローされるにしても見込みフォロワーの関係上、プロフィールはしっかりと書いといて損はありません。

とりあえずプロフィールちゃんと考えましょう。

「Twitter プロフィール」





2.ツイートしよう!

Twitterで友達を増やす為には「私はここにいるよ」って宣伝する必要があります。
簡単ですね?

ツイートすれば良いだけですから。



為になるツイートをしよう

「今日は楽しいな」
「かったるいな」
なんてツイートしたところで、「で?」ってなってしまいます。

より多くの人の目に付く為には、それなりの情報を発信してリツイートされないといけないんです。
リツイート数が多ければ多い程、あなたのツイートを目にする人が増える為です。

なので、リツイートされる為には役に立つor面白いor共感できるツイートをする必要があります。
ここでは、それら3つを総称して「為になるツイート」と呼んでいきます。

為になるツイートをし続けていれば、必ず誰かがリツイートしてくれます。
1回や2回では無理ですけど、5回・10回と重ねていくうちに段々と知名度も上がり、リツイートされやすい環境も出来上がります。

環境さえ構築してしまえば、簡単にリツイートされる様になるので、とにかく為になるツイートをしていきましょう。



時々関係の無いこともツイートしよう

毎回真面目なツイートばかりでは、アカウントの人間味が無くなってしまいます。

たまに自分の事でもツイートしてみて、人間が運営しているアカウントだよって事を知らせる事も大切です。




3.積極的にコミュニケーションを取ろう!

めげちゃいけません。

こちらからメッセージ送ったって無視されます。
でも、10回に1回位は返ってきます。
気持ちが折れて、何もしなければ誰からもメッセージなんて来ないんです。

名前が売れていない状態で友達増やしたいなら、自分から積極的にコミュニケーションを取ろうという姿勢を見せましょう。

あんまりがっついて「友達になってください(*´д`*)ハァハァ」なんてやっちゃいけませんよ。




4.Twitter以外のツールがあるなら教えよう

私みたいにブログをやっているならブログ、今時流行りのYouTubeをやっているならYouTubeチャンネルを教えましょう。

Twitterという世界だけでも友達は出来ますが、自分の事をより深く知ってもらう為には、自分がやっている事を知ってもらうのが1番の近道です。






5.OFF会とかは慎重にね!

Twitterで仲良くなって、実際に会ってみようなんてのもあります。

あんまりホイホイ付いてっちゃうと危ないから、友達を増やそうと必死になり過ぎない様に気を付けましょう。




研究成果

小さい頃なら名前すら知らなくても友達になれた。今の時代は違うのか?

しかし、Twitterやネットではそうもいきません。
信用出来る相手か?って事が重要になります。

Twitterで友達を増やすのであれば、とにかく信頼されるアカウントを構築していきましょう。