読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らないと損をしている!Twitterで第一印象を良くする方法!

Twitterをやっていて思うんです。

アカウントの第一印象って大事だなと。


明らかbotを使っているアカウントは良い事ツイートしていてもフォローする気失せますし、反対に大した事ツイートしていなくてもフォロワーとよく関わっている方はフォローしたいなって思う。
何かの基準が明確にある訳でなく、何となくのイメージがそうさせているのだと思います。
俗に言う第一印象というものですね。



という事で今回は「Twitterの第一印象を良くする方法」というのを書いていきます。




Twitter 第一印象




1.第一印象を良くする目的を理解する

Twitterで第一印象を良くする目的、それはフォロワーを増やしてTwitterで楽しく情報を収集したりコミュニケーションを取る事。
つまり、Twitterを楽しむ為です。

楽しむと言っても、人によって楽しみの種類は違いますが、第一印象が良くて悪い事なんてありません。
少しでも印象が良ければ、必ずあなたにはプラスに働きますので、そこを理解して記事を読んでください。




2.プロフィールを整備する

ここからは具体的にTwitterで第一印象を良くする方法を書いていきます。

まず始めに大切になってくるのがプロフィールです。
Twitterアカウントのほとんどはプロフィールを見てからフォローするかどうかを決めます。
つまり、最初に目につくのがプロフィールなのです。

まさに第一印象と言えます。




□誰にでも分かる文章にする

ネットに慣れてくると、ついついマニアックな言葉をマニアックな言い回しで書いてしまう事があります。

ある程度慣れた方には良いかも知れませんが、他のアカウントからすれば何を言っているのか分からないという事にもなりかねません。

万人受けする必要はありませんが、あまりに範囲が狭いとTwitterを楽しむ為の障害となり得ますので、誰にでも分かるプロフィール文を心掛けましょう。




□アイコン画像は明るい色にする

明るい色が多いアカウントは明るい印象を持たれやすくなります。
ブログなんかも黒が主体のものより、白の方が圧倒的に明るい印象になりますよね?

単純な話に思えますが、第一印象なんてそんなもんです。
最初に見た感じで「こいつ嫌い」とか「こいつは好き」とか、そんなもんなのでなるべく明るい色を使ったアイコン画像を使いましょう。



Twitterプロフィールの詳しい書き方は下を参考にしてください。
「Twitter プロフィール」





3.ツイートに気を使う

プロフィールの次に目に入ってくるのがツイートです。

いかにプロフィールが良いものでも、ツイートが無かったりヘンテコなツイートをしていたりすれば、それだけで全てが台無しになってしまいます。
そうならない為にも目を通していきましょう。





□「活動してるよ」という事を印象づける

頻度なんかはあまり考える必要はありませんが、とりあえず他のアカウントに対して「活動している」という事は印象付けておきましょう。

新しいツイート(情報)が更新されない様であれば、それだけでそのアカウントを見る価値が無くなってしまいますからね。





□ネガティブなツイートは避ける

ツイート部分を見た時に「ムカつく」とか「(怒)」なんて言葉が載っていた時、どう思いますか?



「怒ってんな~」
「面倒くさそ~」
なんて思ったりはしませんか?


私は思うので話を続けますね。


そもそも、コミュニケーションを図る上でネガティブな言葉というのは必ず悪い結果を生み出します。
指摘なんかは別ですけど。
ましてや、対象が何だか分からない様なネガティブツイートというのはその気が無くとも色々な方に不快感を覚えさせます。

そんなツイートが1番上にあったんじゃ、確実に第一印象は悪くなってしまいますので、極力避けましょう。
どうしてもツイートしたい時は、とりあえずツイートして心が落ち着いた時にでも消すか、もしくはドンドンツイートして下の方に追いやってしまいましょう。




□手動でツイートする

いわゆるbotなんてのも見た目悪いですね。

フォロワーの方って結構細かいところまで見ています。
ましてや、良い感じのツイートはリツイートやお気に入りされてしまいますので、複数回同じツイートをしてしまうと「何だ、毎回考えている訳じゃないのね。」と失望されてしまうかもしれません。
つまらないツイートなら尚更ですけど・・・

それを避ける為には、手動でツイートするしかありません。
第一印象が良くなって、フォロワーが増えてきたなと思った時にbotを使えば良い訳ですから、それまでは手間を惜しまず手動でツイートしましょう。




4.フォローしたアカウントは定期的に整理する

「プロフィールやツイートは良い感じだからフォローしようかな~?」なんて思ったその時、何となくフォロー一覧を見てみたら、ツイートのジャンルにはまったく関係の無いアダルト関連のアカウントばかりだった。


この状況って結構マズイですよね?


アダルト関連だけでなく、宣伝だけを目的にしたアカウントや「相互フォロー100%」だけしかプロフィールに書いていないアカウントなんかもマズイです。


「何の為にTwitterやってんだろ?」
「フォロワー増やすのだけが目的かよ。」
「宣伝ばっかでウザそうだな。」
って私は思います。

こういったアカウントって結構多くて、正直鬱陶しいですよね?
ましてや、Twitterを長くやっている方ならウンザリしてしまうでしょう。


常に「見られている」という意識を持つ事も第一印象を良くする秘訣です。





□「フォロー数」と「フォロワー数」の差を調整する

フォローに関してちょっとした知識も書いておきます。

フォロワー増やしたくてとにかくフォローしまくる人いまよね?
そんな方に注意してほしいのが「フォロー数」と「フォロワー数」の差です。

フォロワー数(自分をフォローしてくれるアカウントの数)が多ければ問題無いのですが、フォロー数(自分がフォローしているアカウントの数)が多いと第一印象は良くありません。

「なんだ、相互フォロー狙ってフォロワー増やしたいだけか・・・」と思われてしまう可能性があるからです。
フォロワー増やしたいという気持ちは自然なものですが、あまりガッツいてやってしまうと逆効果にしかなりません。

定期的にフォロー数とフォロワー数の差を埋める事も大切です。
面倒ですけど。





5.積極的に他のアカウントとコミュニケーションを取る

個人的に1番印象が良いと思えるのは、他のアカウントと積極的にコミュニケーションを取っているアカウントです。

楽しんでるんだろうなとも思いますし、相手にしてもらえそうだからフォローしたいなとも思います。

コミュニケーションを取りながら情報収集も出来るというTwitterのメリットを最大限に活かしたやり方なので、面倒くさがったりせずに積極的にコミュニケーションを取っていきましょう。




研究成果

第一印象なんてのは、ほぼ一瞬で決まってしまいます。


どれだけ気を付けていても悪くなる時もあります。
でも、皆に嫌われるよりは少しでも多くの人に好かれた方が良いに決まってますから、自分のアカウントの第一印象が良いものかどうかを見直してみましょう。