読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本邦初公開!仕事をしながらブログを運営する方法!

皆さんご存知かどうかは分かりませんが、独りぼっち研究室はフルタイムで仕事をしながらブログを運営している訳で。
まあ、そんな方は世の中ごまんといる時代です。

そんな時代ですが、敢えて「仕事をしながらブログを運営する方法」というのをご紹介したいと思います。




仕事をしながらブログを運営する方法




1.目的を毎日確認する

こんな私でも、ブログを運営する目的だけは立派に持っています。(公表はしませんが)


正直、何の気なしにブログをやっていたら3日も続かないと思います。
だって、疲れるもん。


仕事を終えた後はどんちゃん騒ぎで毎日飲み会でもしたいところですが、目的を持ってブログを運営しているから辛い仕事をしながらでも続けられる。


つまり、強い目的さえあればブログは運営出来るという事です。




2.ネタ切れだけには過激派になる

ブログやってると、ネタ切れって避けられないものです。
そりゃ、毎日更新なんてしていたらネタ切れにもなりますからね。

ネタ切れになってしまうと、途端に記事を書く気が失せてしまいます。
そうならない為に、ネタ切れだけには過激派と言われる位、対策を講じているのです。
□ブログ ネタ
↑その一部です。

ホントに、ネタ切れは怖い。




3.ブログ更新のハードルを低くする

ブログに少し慣れてくると「もっと良い記事書かなくちゃ」という、訳の分からない気持ちに襲われる事があります。
そんな気持ちは無視。

しょうもない記事書いたって、アクセス数減るだけでしょ?
気合い入れた記事書くのなんて1ヶ月に1回でも良いんですよ。
別に誰かに怒られる訳でも、迷惑かけるだけでもないし。

有名ブロガーさんの初期の記事を見ていても、特に「立派な記事書かなくちゃ」なんて意識している人あんまりいません。
主観ですけどね。

気合い入れ過ぎると続きません、早朝ランニングと同じです。




4.自分を自分で洗脳する

「ブログ楽しいじゃん」
このおまじないの言葉を毎日10回呟くだけで、ブログが楽しくなってきます。
記事書いている時が1番幸せな時間になるかもしれません。
思わずニヤニヤしている自分に失望する事でしょう。(私だけかな?)



本当の事言うと、ブログなんて続けていれば作業になってしまうから、こうして自分の意識をコントロールしないとやってられないんです。


心の底から「ブログ楽しい」って思う時ももちろんあるので、是非実践してみましょう。




研究成果

何だって続けていれば作業になってしまいます。
その中でも、自分なりのモチベーション維持のコツを見つけるだけで状況は大きく変わります。

仕事をしながらのブログ運営が容易な訳ないので、自分なりのコツを見つけながら頑張っていきましょう。