読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドブログの作り方!流行りばっかり扱えば良いってもんでもない!

ブログを始めたばかりの方にオススメとされる「トレンドブログ」ですが、誤解されている方が多くいます。

トレンドブログというのは、その時々で話題になった事を何でもお構いなしに扱えば良いという訳ではありません。
また、記事を量産すれば良いという訳でもなく、見た目以上にテクニックのいるブログ運営が必要になってきます。

それを少しでも理解してもらう為に、トレンドブログの正しい作り方をご紹介します。





トレンドブログの作り方





1.得意なジャンルを扱う

あなたの得意なジャンルは何ですか?


政治ネタや経済ネタ、はたまた芸能ネタやアニメ等、トレンドと言っても様々なトレンドがあります。
全てが得意な方はいないと思います。

得意でないジャンルを扱う事は非常に労力が必要な事で、ブログ挫折の原因になってしまいますので、自分が得意且つ好きなジャンルを扱う様にしましょう。




□扱うジャンルを絞る

得意なジャンルをいくつか書き出しましょう。
少なくとも5つ位は出てくるはずです。

それを全て扱うというのも労力が必要ですし、ジャンルが多過ぎると読者や検索エンジンにも何のブログだか理解されにくくなってしまいます。

それを防ぐ為には、書き出したジャンルのうち1つだけ最も得意なジャンルでブログを更新していきましょう。
そうする事で、何か1つに特化したブログが完成します。

1つだけに特化したブログというのは、検索エンジンには正しくインデックスされるし、読者の方にも更新の度に毎回見てもらえる様になります。

1度に多くのジャンルを扱いたいという気持ちは分かりますが、1つのジャンルをクリアしたら次にいく様にしていきましょう。
結果的にそれがアクセスアップの近道になります。




2.コアになるコンテンツを作る

トレンドブログとは言え、中身の無い記事ばかりでは定期的に読んでくれる読者の方は増えません。
ミーハーな読者ばかり増えてしまうと、ブログの質自体も下がってしまいます。

そうならない為には、いくつかコアになるコンテンツを作る事が大切です。


選んだジャンルに興味のある訪問者の方が見て納得する様な記事が1つでもあれば、それだけで新規の訪問者の方でも惹き付ける事が出来るのです。

毎回とは言いませんが、少なくとも1ヶ月に1度位は気合い入れて記事を書いてみましょう。




3.タイトルは慎重に決める

トレンドブログにとってコンテンツのタイトルは命です。

嵐の最新情報を扱っているのにタイトルが「今日の出来事」では訪問者の方は嵐の情報だと気付かず、通り過ぎてしまいます。


「嵐の○○」とキーワードをきっちり入れ、更に読者の気を惹く様なワードも入れていきましょう。
□ブログ タイトル
上記の記事を参考にしてみてください。




4.検索エンジンの仕組みを理解する

「扱うジャンルを絞る」というのはSEO対策(検索エンジンへの対策)の1つのアクションです。

何か1つのジャンルに特化する事で検索エンジンからの評価が高まり、大量の情報を扱うよりもアクセス数が稼げる様になります。


もちろんそれだけではなく、SEO対策には様々なテクニックや考え方があります。
SEO対策の重要性が下がっていると言われている現在ですが、まだまだ甘く見れた物でもないので是非勉強してみましょう。
□ブログ SEO対策
参考までに。





5.SNSを活用する

トレンドブログで手っ取り早くアクセスアップを狙うのであれば、SNSは欠かせない存在です。

嵐の事が好きな方をSNS上で探し(何で嵐ばっかりなんだろ?)、コンタクトを取ってみてください。
その活動を継続的に行い、自分のブログで嵐の情報を扱っている事を伝えてみましょう。

快く反応してくれるはずです。
そうして少しずつ輪を広がっていき、アクセスアップに拍車を付けていくのです。





研究成果

トレンドブログを運営して感じる事は、いくら流行りの力があるからと言っても中身の無いブログでは存在すら知ってもらえないという事です。



時代が優良なコンテンツを求めています。
誰かの為になる事を意識して運営していけば、必ずトレンドブログでも成功出来ます。