注目!ブログで100記事書いたらアクセスが増える理由!

都市伝説の様な話で、「ブログは100記事書いたらアクセスが増える」なんてものを聞いた事があるでしょうか?


事実、私も半信半疑でした。


でも、あながち間違いでもないんです。


私はブログを7つ運営していますが、現時点で2つのブログで100記事を仕上げています。
その両方供、100記事近辺でベースのアクセス数が増えているんです。


なので、考えてみました。
「100記事でアクセス数が増える」理由を。





ブログで100記事書くとアクセスが増える理由




1.ブログへの入り口が増えるから

単純に考えて記事数が増えるという事は、ブログへの入り口が増えるのです。

記事が1つであれば入り口は1つ、それもかなり小さい入り口です。
ただ、いくら小さな入り口でも100個もあればブログに訪問してくれる方は増えます。

「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」じゃないですけど、そんなところですかね。




2.定期講読者が増える

どんなにヘンテコなブログでも、なぜだかファンは出来ます。
くだらない事ばかり書いていてもです。

この独りぼっち研究室にさえ、30人近くの読者がいる訳です。(ありがとうございます


1人の定期購読者より、30人の購読者の方が1日のアクセスが多いのは当然ですよね?
毎日30人が必ず読んでくれたら、最低でも30アクセス確保できますからね。



「継続は力なり」と言った理由ですかね。





3.SEOが改善される

開設して間もないブログはSEOがかなり弱いです。
弱いという言葉が合わない位の弱さです。


そんなブログのSEOが改善され始めるのが、ちょうど100記事目あたりなのです。

100記事更新すると言う事は、おおよそですが3ヶ月位が目安でしょう。(毎日更新だとすれば)
3ヶ月間、きちっと更新してさえいればGoogle側も少しはブログの事を信用してくれる様になります。(内容のある記事なのが前提条件)

事実、私のブログも今ではGoogleだけで1日200PV位は来ています。
簡単な言葉で言うと「信用されている」からですね?


SEO対策で毎日更新の重要性については、疑問視されている方が多くいますが、私は非常に重要なものだと考えています。
意欲的なブログの方が好感持たれやすいですからね。




研究成果

まあ、実力のある方なら100記事も書かないでもアクセス数増えるんですけどね。

私の様な人情派ブロガー?は、やはり着実な方法でしかやっていけないので目安の100記事を信じています。


実際にアクセス数も増えてきているので、まだ100記事書いていないというあなたは信じてやってみてください。


ブログは止めない事よりも、続ける事が大切です。