Twitterを楽しむ方法!危ない儀式に気を付けろ!


f:id:fcl32090:20150307015755j:plain


「あれ、美少女はどこ行った?
てか、誰だよこのオッサ・・アン!」



Twitterを楽しみたいけど使い方がよく分からないというあなた、あなたの為の記事です。



Twitterを楽しむ方法




1.最低限のマナーは守ろう

インターネット上とは言え、Twitterを使っているのは「人」なのです。
そして、Twitterを楽しみたいというあなたも「人」ですよね?



つまり、Twitterを楽しみたいのなら人としてやってはいけない事はやってはいけません。


他人を誹謗中傷なんてするのはもっての他。
そんな事する方は迷惑をかけるだけなので、使用は遠慮してください。


その他、初対面の方に「タメ口」というのも、人によっては不快感を覚える方もいるので注意してください。





2.コミュニケーションツール&趣味の情報収集として使う

SNSとは本来、人と人とを繋ぐコミュニケーションツールです。

また、Twitterを使う方のほとんどが「趣味の情報収」ツールとして活用しています。

興味を惹く情報が盛り沢山なのがTwitterの魅力です。


ちなみに、Twitterで足跡をやたらに心配する方が多い様なので、足跡に関してもちこっとだけ載せておきます。


足跡は心配しなくても大丈夫です。
「Twitterの足跡」
詳しくは上記を参照。



3.プロフィールを書く

プロフィール、重要ですね~。
重要です。


何故プロフィールが重要なのでしょうか?



そりゃ、誰もあなたの事知らないからでございます。



あなたはサッカーが好きです。(例えばですよ)
そして、別の方もサッカーが好きで、共通の趣味を持つ人を探していたとします。

その場合、プロフィールに「サッカー」って入っていなかったらどうしますか?


まあ、スルーですよね。
トラップはしてくれないはずです。(ウマイ



こんな具合にプロフィールは重要です。




Twitterプロフィールの重要性&魅力的な書き方は「Twitterプロフィールの書き方」を参考にしてください。
ちなみに、↑は独りぼっち研究室の一番人気の記事でございます。
どんどん拡散龍角散!(ギャグです





4.好きなアカウントをフォローする

ここからは、具体的にTwitterで活動していく方法を載せていきます。

まず、基本中の基本として「フォロー」をしてみましょう。


フォローというのは、文字通りフォローする訳です。



フォローすると、フォローしたアカウントのツイートが自分のライン上に全て表示されます。
つまり、サッカーの最新情報をツイートしているアカウントをフォローしていれば、自分のライン上にサッカーの最新情報がバンバン入ってくる訳です。



とにかく始めは、自分が興味のあるジャンルのツイートをしているアカウントをフォローしてみましょう。





5.自分でツイートする

「情報収集ばっかりじゃ飽きるな~・・」


そうなんです、受け身でTwitterをやっても、面白さは半分にしかならないのです。


じゃあどうするの?



そう、自分からツイートするの!
という事で、ツイートの作り方を見ていきましょう。


ツイートの作り方

  • ネガティブなものは極力避ける
  • 「今日の○○、××が良かったね」と、共感を誘う
  • 誰かが得する情報を載せる


以上3つです。
何故この様に気を使ってまでツイートするのか?



Twitterには「リツイート」という機能があります。
他のアカウントがツイートした事を、自分のアカウントからもツイートする事です。
この機能を上手く使えば、あなたのツイートを沢山の方が見てくれます。

どうせツイートするなら、少しでも多く反応欲しいですよね?


それならば、共感を誘うツイートor誰かが見て得する情報をツイートしましょう。
そうする事でリツイートされやすいツイートが完成します。




6.楽しくする為に知っておきたい機能

今までは全て見出し通りでしたが、これもまた見出し通りです。

Twitterを楽しくする為に、知っておきたい機能をご紹介します。



①お気に入り登録

気に入ったツイート、覚えておきたいツイートはお気に入り登録する事で当分の間「お気に入り」に保存されます。(数が多くなると古い順に消える)



②リツイート

「このツイート、他の人の役にも立つよな」なんて思った時はリツイートしましょう。

「○○落ちてませんでしたか?」というツイートがあったら、リツイートしてあげましょうね。



③ダイレクトメッセージ

他のアカウントに対して直接メッセージを送る機能です。

ツイートには表示されません。
最近では、相手が自分をフォローしていない場合でも送れる仕様になっておりますので、面白そうだなと思ったら送るのも良いかもしれません。





7.注意点

その他、注意点をまとめます。

悩む方が多い項目です、眠い目をパチパチしながら見ていきましょう。




フォロワーの数は関係ない

他のアカウントを見ると、フォロワー数が万単位のアカウントなんてざらにある事に気付きます。


Twitterには「相互フォロー」という仕組み?習慣?がなんとなく存在しています。

万単位のフォロワーがいるアカウントは、ほとんどが相互フォローを活用したものですので、フォロワー数が多い少ないは全く関係ありません。

フォロワーが少なくても、1人の中の良い人がいればそれで幸せです。



リフォローはしなくても良い

リフォローとは、他のアカウントにフォローされた時に「フォロー返し」をする事です。


別に、フォローされたアカウントに興味が無ければリフォローする必要はありません。
リフォローは義務ではないのです。


リフォローしないとダメというのは、家に商品を無理矢理置いて、「金出さんかいコラ」と言うのと同じです。(ちょっと違うかな



不要な「フォロー」は削除

自分がフォローしたアカウントの中には、毎回同じツイートしかしない様なアカウントが混じっている事があります。
結構高確率です。

役に立たないと思ったらバッサリ削除してOK。
だって邪魔なんだもん。



短時間で大量にフォローしない

フォローを短時間で大量に繰り返すと、アカウント凍結の可能性が出てきます。



「せっかく作り上げたものを凍結だなんて酷すぎるよ!」←あなた


「そんな事言ったって、規約を読まなかったアンタが悪いんだからね!」←Twitter


と、こんな感じです。
気を付けてください。




OFF会は慎重に行う


f:id:fcl32090:20150307015844j:plain


OFF会と言って、Twitter内で仲の良い方と3次元で会う儀式があります。
(むしろTwitter内のがOFFなんじゃ・・・)


この儀式は相当に危険を伴うものです。

失敗してしまうと、可愛い女の子を召喚したつもりが、髭面のウフンてしてるガッチリ系のオッサンを召喚してしまう時もあります。




つまり、気を付けましょうという事です。





本日の研究成果

ここで紹介したのは基本中の基本のみです。

Twitterというのは奥深いもので、私でも知り得ない世界が広がっているのです。(Twitter利用歴3ヶ月位しかないですが)



楽しみ方は人それぞれ。
あなたの好きな様にやったら良いじゃない!