読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ~あ、バカほど難しい言葉を使いたがるんだね!

諸行無常の響きあり」


上記の文章、意味が分かる方いますか?




私は分かりません。



私は1日に30個程のブログを読みます。

特に何に気を使って読む訳ではなく、「なるほどな~」なんて考えて読んでいます。
そうすると、ある法則?の様なものを見つけ出しました。



「大して役に立たない記事を書いているブログは難しい言葉を多用する」という事。



そもそも、役に立つコンテンツを作ろうと考えた時に、読者の方が見て分からない言葉がある事自体おかしいのです。

だって、読んでも分からないのだもの。


「少し難しい言葉を使えば、俺みたいなのでも信憑性出るかな」
「内容薄いから、よく分からない言葉使ってそれっぽくしよう」

私から見ると、こんな風に見えてしまいます。



あなたのブログを読んでいるという事は、レベル的には同じ、もしくは下の可能性が高いのです。


無意味に難しい言葉を多用せず、簡単な言葉で読者に優しいブログを作ってください。

私も助かります。