読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドブログは危険!私が「流行り」を追わない理由

「こんな記事を書くと、私のブログが荒れてしまうかもしれません。」


ブログ初心者の方というのは、始めからアクセスが欲しくてトレンドブログに手を出しがちです。

トレンドブログというのは、その時々の「芸能」「事件」等の最新情報(ニュース)を追ってブログ記事を書くというものです。


実はこの「トレンドブログ」、危険が潜んでいます。
リスクを少しでも減らす為に、注意深く見てください。





トレンドブログの危険性






1.更新しなければアクセスは「0」

トレンド(流行り)は、すぐに廃ります。


トレンドワードは寿命が短く、また人の為になる様な話題でもないので、旬が過ぎれば記事は「ゴミ」になってしまいます。
そして、またトレンドを追って記事を書いては「ゴミ」になる。
この繰り返し・・・



生産性悪すぎませんか?



続けていくうちにスキルが上がってアクセスは増えるのでしょうが、更新を止めればアクセスは少なくなる、もしくは「0」になってしまうのです。


それならば、人の為になる記事を書いて地道にアクセスを積み重ねていった方がよっぽど効率的です。





2.「流行り」を追うと高確率でブログが荒れる

トレンドワードを使って、やってはいけない事をしてしまい、閉鎖したブログを数多く見てきました。

  • 芸能人の画像無断転載によるブログ強制削除
  • 時事ネタに対する過度な意見で反発を買い、コメント欄を荒らされる
  • ミーハーな読者によるブログへの誹謗中傷


これらの原因として考えられるのは、ブログへのアクセスが全て「興味本意」だからなのです。


興味本意でブログを訪れた方というのは、自分には関係無い事なので無責任な事を言っても、罪悪感は感じません。
むしろ、「他の奴が悪く言ってるから俺も・・・」なんて方も多くいます。


こんなリスクを負ってまで続ける覚悟はありますか?





3.ペナルティを受けてしまう

先程も触れましたが、トレンドワードで書いた記事は「ゴミ」になってしまいます。
誰かの役に立つ訳ではありませんからね。


そんな中身の無い記事を連投していては、検索エンジンからペナルティを受ける確率が高まります。

検索エンジンが目指しているのは「ユーザーのニーズに合った情報を提供する事」ですからね。



記事を書いて一時的にアクセスを集めてペナルティ。
ペナルティが解けたらまた一時的にアクセスを集める。
上手くやればペナルティを受けない事もあるのでしょうが、上手くやる自信はありますか?


ペナルティを受けない方法を教えてくれる方はいます。
しかし、教えてくれるだけで責任は取ってくれません。


やるかやらないかはあなた次第なのですから。





4.「あなた」の読者は1人もいません

為になる情報を毎日地道に提供している方には、その方に読者が付きます。
その方の持っている情報がある事が前提ですが、続けていれば人柄を慕って読者になってくれる人も多くいます。

しかし、トレンドワードばかり追うというのは所詮二番煎じ。
雑誌やテレビの方が断然早く&正確な情報を持っていますからね。



人と同じor人の後を追う事ばかりしていても「あなた」の読者は増えません。





5.本日の研究成果

トレンドブログを否定する訳ではありません。
1つの手法としては有りだとは思います。


ただ、そこに少しでも誰かの為になる情報を混ぜる事で本来のブログの働きが果たせるものだと考えています。