ブログやめようかな・・そんな事を考えた時に読む記事

「あ~、何やっても上手くいかないから、ブログやめようかな・・・」



毎日のブログ運営お疲れ様です。
記事の執筆や修正、その他付随作業と、ブログというのは非常に手間がかかるものです。

始めたばかりの人からすれば、いくらやっても結果が出ないし、ブログやってく意味あんのかな?
なんて考える人もいるのではないでしょうか?


そんな方の為に、ブログをやめる前に読んでほしい事を記します。


ブログをやめる前に考える事


目次
1.ブログを始めた目的を再確認する
2.ブログを続けた先に何があるのか想像してみる
3.ブログをやめたい理由を書き出してみる
4.ブログをやめたくない理由を書き出してみる
5.1つだけ自分にノルマを課してみる
6.1ヶ月ブログから離れてみる
7.本日の研究成果




1.ブログを始めた目的を再確認する

まず確認してほしいのは、あなたがブログを始めた目的。

情報を発信して、名声を手にいれる為?
広告収入を手に入れる為?
知らない人と価値観を共有する為?

目的は人それぞれでしょう。
その目的の為に、今まで頑張ってきたブログを捨てても良いというなら、それはそれで構いません。

しかし、一時の感情で目的を見失っているのなら、今一度考え直してください。




2.ブログを続けた先に何があるのか想像してみる

ブログを続けていれば、いずれは人気ブログと呼べるブログは作れます。

人気ブログを作った時の自分を想像してみてください。

アクセスが毎日たくさん集まり、広告収入もバンバン入ってきます。

良い事づくめだと考えれば、続けたくなってきませんか?



3.やめたい理由を書き出してみる

あなたがブログをやめたい理由は何ですか?

作業に飽きたから?
アクセスが集まらないから?
思ったより、難しかったから?

書き出してみると、取るに足らない様な理由が多い事に気付きます。
1度、冷静になってやめたい理由を書き出してみましょう。




4.やめたくない理由を書き出してみる

やめたい理由があるのなら、やめたくない理由もあるでしょう?

自分とブログを結び付ける為に、やめたい理由を書いた後に、やめたくない理由も書いてみてください。




5.1つだけ自分にノルマを課してみる

やめる前に、ブログの事で自分にノルマを課しましょう。

検索エンジンでどのワードでも良いから1位を取る。
1日のアクセスを1000以上にする。

何でも構いません。
1つだけ決めて、それを達成するまで続けてください。

「おや?」と思える結果が待ち受けているはずです。




6.1ヶ月ブログから離れてみる

ブログを運営する事に疲れたのなら、やめるまでいかなくとも、1ヶ月程ブログから離れてみましょう。

1ヶ月後の自分と今の自分とでは、価値観に大きな差がある事に気付くはずです。

それでもやめたいのなら、それもそれで良いのでは?



7.本日の研究成果

ブログをやめたい理由の多くは、作業が面倒とかアクセスが集まらない等の理由です。

作業が面倒なら効率化すれば良いし、アクセスが集まらないのなら、アクセスを集める記事を書けば良い。


それだけです。